社員インタビュー

  1. HOME
  2. インタビュー
  3. 薬剤師:田中 理子(2017年入社・福岡大学出身)

薬剤師

薬剤師:田中 理子(2017年入社・福岡大学出身)

Q.店舗の特徴を教えてください。
私は2017年4月からアイランドシティ薬局に所属しています。
近くには「福岡市立こども病院」や「福岡みらい病院」があり、特に小児科の処方内容は難しいものが多いので、毎日とても勉強になっています。
アイランドシティ薬局には隔離待合室やお身体の不自由な方などの負担を軽減できるよう、優先受付としてドライブスルーも設置しています。いろいろな患者様が来られるので、患者様に合わせて迅速な対応と頭の回転が必要だと思います。
また、薬局内には糖尿病の早期発見・治療につなげて頂けるよう、自己採血による血糖値測定スペースがあったり、毎月栄養相談会を実施したりして、健康支援にも力を入れている薬局です。
Q.薬剤師を志した理由は?
実は、大学4年生までは薬剤師を目指していませんでした・・・(笑)
ですが、5年生の時に実習で薬剤師の仕事を経験してみて、薬剤師の仕事の魅力に気付きました。
実習で在宅に同行させて頂いたとき、薬剤師は薬局の中にいてお薬を渡すだけではなく、薬を通して患者さんと直接触れ合うことができることに気付きました。医師ではなくても、患者さんの悩みや相談にのれることがわかり、薬剤師の仕事にとてもやりがいを感じました。そこから薬剤師を目指すようになりました。
Q.セイコーメディカルブレーンを選んだ理由は?
私は就職活動のときに、いろいろな会社の説明会やインターンシップに参加しました。
その中でも、セイコーメディカルブレーンの在宅同行インターンシップに参加したことが一番の決め手になりました。
在宅に同行した際、患者さんのバイタルを測定して状態の変化や副作用が出ていないかを確認していたのにとても驚きました。
また、患者さんの薬剤師への信頼もとてもあつく、患者さんととても身近に接していたのが印象的でした。
同じ在宅医療でも、お薬を届けるだけだと薬局の中でやっていることとあまり変わらないなと感じていました。でも、うちの会社の在宅医療を実際に見て、患者さんに寄り添う姿勢がとても印象的だったので、この会社に入ろうって決めました!
Q.休日の過ごし方を教えてください。
車でドライブに出かけて、美味しいものを食べに行くことが多いです。
​最近では、キャナルシティのラーメンスタジアムで食べたラーメンが美味しかったです。
薬剤師を目指す学生さんにひとこと
国家試験を受けるまでは険しい道のりだと思いますが、それを乗り越えればやりがいのある仕事が待っています!
就職活動では、まずは「自分が何をやりたいのか」を見つけることが大切だと思います。ぜひ「自分がやりたいこと」に一番力を入れている会社を探してみてください。
​セイコーメディカルブレーンでは、若手薬剤師が集まって楽しいイベントを立ち上げたり、みんなで和気あいあいとした雰囲気で働けます。ぜひ一緒に働きましょう!